【ミナミクロダイ】
 方言名:チン、通称チヌ。餌釣りのターゲットとしてあまりにも有名な魚最近はトップウォータープラグでのメソッドが確立され、各地でチヌのトップウォーターゲームが盛んに行われている。
【オキナワキチヌ】
 方言名「チンシラー」。チヌの種類では50センチ以上になる大型種で、頭が丸くなっているのが特徴。
 かつては「オーストラリアキチヌ」「オーストラリアキチヌ型ミナミクロダイ」とされていたがオキナワキチヌにまとめられたようだ。
  【ナンヨウチヌ】
 文字通り南方系のクロダイ。
 石垣以南に生息するとされていたが、久米島でも発見された。ルアーへの反応も良いらしい。

 写真:ぼびぃさん(久米島在住)

ルアー対象魚トップページへ戻る